「後世に残したい店」の募集について

佐賀県では、長年地域の方から愛され、多くの人に親しまれてきた地域の飲食店の味を守り、後世に残すため、県内の「後世に残したいと思う飲食店」の情報を広く募集しています。
その中から「後世に残したい店」として認定された店舗については、パンフレットやホームぺージを通じてお店の情報が掲載・発信されます。情報発信を行い、その魅力を多くの人と共有することにより、経営者の事業承継意欲の換気と後継者探しの後押しを行う佐賀県取り組みとなっています。
ぜひ、皆様の「後世にしたい店」のご応募をお待ちしております。

募集期限
令和2年12月31日(木)まで
後世に残したい店とは
・長年、地元住民に愛されている店 ・この店ならではの魅力がある・この店でしか味わえない料理がある ・家族又は少人数で営業している店である(非チェーン店) ・味の継承に将来的な不安を抱えている(自薦の場合)   等
応募方法
①Web申込 ②ハガキ ※自薦、他薦は問いません
お問合せ先・詳細
株式会社エンターアイ内 「後世に残したい店」応募受付係 TEL:070-4422-0151
詳しくはコチラ